2005年10月11日

ふと思ったんだけど、村上ファンドの村上氏って、茨城ゴールデンゴールズの欽ちゃんに似てない?

 今、話題の村上ファンドの村上世彰氏、茨城ゴールデンゴールズを作って野球界の盛り上げを図っている萩本欽一さんの若い頃に似ていると思った。目がたれているところとか髪型とか。

 ひと昔前、野球を盛り上げたのは長嶋や王といった、男らしい風貌を持った選手たちだった。
 でも、時代が変わった今、野球人気を支えるのは、たれ目のやさ男なのかもしれない。

 焼酎を結構飲んだ後のざれ言です。
posted by アイザワ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤクルト・青木、200本安打達成。やったね!

 ヤクルト・青木宣親が、ついにシーズン200本安打を達成した。夕方のニュースでも報じていたし、これで知名度もやっと全国区になったな。
 でも、世間は村上ファンド・村上世彰氏と阪神電鉄社長のトップ会談の話題でもちきりだ。スポーツ新聞の一面はこっちの方かもしれない。

 村上氏はインタビューで「上場が目的ではなく、ひとつの選択肢」と答えていた。タイガースをもっとよいチームにしたいがための行動という意志をアピールしている。そして「ファンの意見を聞きたい」とも。
 村上氏だってバカじゃない。熱烈なタイガースファンを敵にまわしたら、旗色が悪くなることを知り抜いている。単なる金儲け目的ではなく(もちろんビジネスだから、それも抜きにして考えられないが)、古い体質のプロ野球界を、まだ人気がある阪神を突破口にして変えようと真剣に考えているのかもしれない。
 村上氏の真意はどこにあるのか、見続けていきたい。

 でも、明日の一面は青木にしてほしいな。

 
posted by アイザワ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツの記録について

 青木宣親の200本安打がかかったヤクルト−横浜戦は雨で中止になり、記録達成はお預け。
 でも、今日も記録のことを書く。

 考えてみれば、スポーツの記録というのは、あいまいなものだ。
 昨日も書いたように、シーズン安打記録は試合数に左右される。
 ホームランも、球場の広さ、風向きの影響を受ける。狭い球場を本拠地にした長距離ヒッターは相当有利になる。対戦する投手だって違うわけだし、記録はイーブンな条件で争うものではない。

 他の競技の記録もそうだ。
 サッカーのゴール数も所属するチームによって左右される。いくら得点能力のあるFWでも、いいパスがもらえるいいチームにいなければ、ゴールはできない。
 マラソンなんかは、その最たるものだ。先日、野口みずきが日本最高記録を更新したが、専属のペースメーカーをつけ、更新を狙って作ったものだ。前日本最高記録の渋井陽子もそう。
 マラソンの記録は、そういう人為的に作れる部分がある。
 もし、驚異的な記録を作りたいなら、足にダメージを与えないような緩やかな下り坂が続く直線コースをみつけ、ペースメーカーをつけ、最も記録が出やすいといわれる10度前後の気温の時に競技会を行えばいいのだ。

 イーブンな条件の記録といえば、競技場内で行われる陸上競技か水泳か。それにしたって、風向きや温度や湿度、走路の材質など、条件の違いがあり、完全なイーブン状態はあり得ない。

 つまり、スポーツの記録というのは、運にも左右されるわけで絶対的なものではないというわけ。
 といって、私は記録を無意味なものだといいたいのではない。
 そういうあいまいな部分も含めて、評価すべきものだと思っている。
 数字という厳然と示すものが、感動を呼ぶ。パフォーマンスのすごさの裏づけにもなる。
 頭のどこかに、「完全なイーブンはない」という理解があり、そのうえで記録を評価するという態度が、スポーツファンには必要だと思う。
 冷静に見れば、人間がやっていることは、みんなそうなのだ。あいまいな部分のなかに、確かなものを見つけようとしている。

 そのうえで、青木の200本の積み重ねを、しっかり目撃したい。
posted by アイザワ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。