2006年04月22日

プレーにミスはつきものだが…

 22日は、プロ野球もJリーグも見ず、草野球のやりに行った。たまには自分でプレーもしないと、選手の感覚が判らなくなっちゃうからね。
 でも、プレーするのは半年ぶり。このところ色々忙しくて、ランニングも中断しているから、完全に体がなまっちゃって、全然動けなかった。
 幸い守備の方は、難しい打球が来なかったから、ミスなしで済んだが、守備位置に立っているだけで疲れる。打球とともに体を動かさなきゃならないから、ただたっているだけでなく、全身の筋肉が緊張状態にある。日頃、パソコンに向かってばかりの生活をしているから、この筋肉の緊張感がしんどいのだ(若い人には、分からないだろうな)。
 たかが草野球とはいえ、これでミスでもしたら、結構へこむ。
 そういえば、21日のヤクルトー横浜戦では、ライトを守っていた武内が、イージーフライをポロリとやった。こういうプレーをプロがしてしまうと落ち込むだろう。武内は打力が買われてプロ入りした選手だが、そうはいっても、イージーフライを落とすのは、プロとして情けない。落ち込んだはずだ。武器の打力の方も1割を切った状態だし、2軍行きは近いかも。
 こういうワンプレーで、周囲の目も変わってくるのだから、やっぱりプロというのは大変だ。
posted by アイザワ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。