2006年06月10日

W杯で日本はどこまで行くか予想

 W杯が始まった。W杯に注目するようになったのは、74年のドイツ大会。それから32年。日本代表が、その舞台に当然のごとく立つようになるとは思わなかった。そういう状況になっているだけでも、感激だ。
 で、以前に予告した日本代表の成績予想を書く。
 第1戦のオーストラリア戦は1−1、第2戦のクロアチア戦は1−0、第3戦のブラジル戦は1−1の引分け。で、1勝2分の勝点5で決勝トーナメント進出と予想する。日本代表を応援している以上、訳知り顔で常識的な予想をするより、前向きな予想をしないとね。で、決勝トーナメントに2位で残った日本は、イタリアに勝ってベスト8まで行く…、っていうことになったら、感激だろうなあ。
posted by アイザワ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19064797

この記事へのトラックバック

サッカー日本代表 ワールドカップ1次リーグ成績予想
Excerpt: FIFAワールドカップ2006 ドイツ大会 日本の一次リーグ成績を予想する問題です。一次リーグ3試合の合計で何勝何敗何分けになるかを予想していただきます。決勝トーナメントに進出できるかは問いません。..
Weblog: Ike_rc941@eBet
Tracked: 2006-06-11 13:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。