2006年06月11日

全仏オープン・ジュニアダブルスで16歳の錦織圭が優勝

 W杯の陰に隠れて、まったく話題にならないが、テニスの全仏オープンで、若き日本選手が快挙を成し遂げた。ジュニアの男子ダブルスで、島根・開星高校の錦織圭が優勝したのだ。ペアを組んだのは、アルゼンチンのマサ選手。単独優勝ではないが、4大大会で日本の男子選手が優勝したのは史上初。すごいことだ。
 それと島根から、世界的なアスリートが出るのもなかなかないこと。このまま順調に成長して、「ジュニア」がとれても、世界のトップレベルで活躍してほしいものだ。
posted by アイザワ at 13:30| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前もブログ書いてたんですけど、また始めてみました♪
ぜひ、よかったらコメくださいな★
Posted by モコたん at 2006年06月23日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

#614 錦織圭優勝
Excerpt: 錦織圭(にしこり けい)がローランギャロスで優勝した。ジュニアの男子ダブルスである。パートナーはアルゼンチンのEmiliano Massa。シングルスはルーマニアのPetru-Alexandru Lu..
Weblog: おおなかこなか
Tracked: 2006-06-11 18:39

錦織圭
Excerpt: 1989年12月29日 - )は、島根県出身の男子テニス選手である。IMGボロテリーアカデミー所属。中学時代に渡米し、フロリダを拠点としている。2006年全仏オープンテニス|2006年全仏オープン男..
Weblog: りさの日記
Tracked: 2007-10-03 06:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。