2005年09月12日

薪谷翠、涙の世界一に感動!

 世界柔道個人戦最終日は、最後の最後に感動が待っていた。
 女子無差別級、薪谷翠の金メダル獲得だ。
 テレビではヒザのケガを克服したことを盛んに言っていた。が、それよりも無差別級で世界の頂点に立ったことを素直に称えたい。
 薪谷は身長162センチ。無差別級では話にならないほど小さい。180センチ級の相手では、襟をつかむのも大変だろうし、相手に奥襟をつかまれたら、身動きできない圧迫感があるはずだ。
 にもかかわらず果敢に技を出し、勝ち抜いた。

 偉い。ケガ抜きで偉い。そのうえでケガを克服したのだから、さらに偉いといいたい。
 号泣した気持ちが、よくわかる。
 号泣で、何を言ってるんだか分からないインタビューもよかった。
 見ているこっちも、二日連続でウルウルだ。

 サイズの点では、男子無差別級で敗者復活戦を勝ちあがり、銅メダルを獲った高井洋平も同じ。
 182センチあるが、ほとんどの相手は、はるかに背が高かった。
 その中での銅メダルは価値がある。

 世界柔道の個人戦、いいシーンをいっぱい見せてもらった。
posted by アイザワ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

薪谷翠、無差別級金メダル!
Excerpt: 8日から始まった“柔道世界選手権2005”も、今日(昨日)で個人戦最終日を迎えました。 初日、2日目と金メダルが続いたのですが、期待大の3日目は残念ながら決勝戦に進んだ内柴、横澤両選手が相次いで..
Weblog: ミカミカノハナ
Tracked: 2005-09-12 02:23

薪谷選手、復活の金メダル!!高井選手は銅メダル<世界柔道4日目
Excerpt: 薪谷翠選手、ケガから見事復活!!金メダルおめでとう\(*^0^*)/
Weblog: WAKO’S ROOM
Tracked: 2005-09-12 23:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。