2005年10月21日

師匠の死

 ライター稼業の師にあたる人が亡くなった。この人の存在がなければ、たぶん今、ライターの仕事はやっていないだろう。それほど影響を受けた人だった。

 よく一緒に飲んだ。落ち込んだ時、それとなく励ましてくれた。
 その人が、もういないという現実は辛い。
 今日は、これしか書けない。
posted by アイザワ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。