2005年11月14日

10キロ走った翌日の重い疲労を体感

 日曜日のロードレースの疲れに悩まされている。どこかが痛いわけではない。体全体が重だる〜い感じだ(トシだから、筋肉痛は2日後に出るのだろう)。おかげで仕事がはかどらない。

 マラソン選手には何度か取材しているが、そのなかに会社から特別待遇を一切受けていないランナーがいた。勤務時間は9時から5時。忙しくて毎日のように残業があって、自由になる時間はわずかだ。それをやりくりして練習している。絵に描いたような頑張り屋だ。が、彼もレースの翌日の仕事はさすがにシンドイと言っていた。

 フルマラソンを2時間10分台で走る選手と10キロを40分台で走る私を一緒にすることはできないが、おそらく彼も今の私のような疲労感をレースのたびに感じているのだろう。
 正直、ツライ。だが、トップアスリートと同じような感覚を味わっていることは、ちょっと嬉しい。

 
posted by アイザワ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9343009

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。