2005年11月22日

Jリーグの優勝争い、いよいよ正念場

 中2日で、もう試合。Jリーグの優勝を争っている3チームは肉体的にも精神的にも、一番キツイところだ。
 勢いなら、2位のセレッソ。だが、13戦連続で敗けなし、なんて絶好調が続くと、「そろそろ負けるんじゃないか…」という疑念も涌くし、優勝も意識し始める。相手は好調のうえ、降格の心配もほぼなくなった大分。セレッソのホームゲームだけど、食われる可能性はある。
 首位のガンバはアウェーでの大宮アルディージャ戦。地力ならガンバが上だろうが、アルディージャも3連勝でノッているうえに、気楽な立場だから、これもどっちに転ぶか分からない。
 3位のアントラーズも、相手はやはり調子を上げている横浜Fマリノス。小笠原も不在だし、キツい試合を強いられそうだ。
 この上位3チームが負けたり、引き分けたりしたら、4位のレッズにも優勝の目が出てくる。
 こうなったら、面白いんだけどなあ…
posted by アイザワ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。